So-net無料ブログ作成
検索選択

大型新人"信近エリ" [音楽]

とうとうやってきました、2月10日!トリノオリンピックの開幕日ですね☆ 開会式の
放送時間は、午前3時過ぎですが、是非見ましょう♪そんな時間まで起きてらんねぇ
って人は、明日の朝8時から総集編が放送されるので、そっちをチェックしてみてくだ
さい。…なんかマスコミも回し者みたいですね(汗)多分就職活動やってる人だったら
分かると思うんですけど、ここ数日マスコミのエントリーラッシュなんですよ。テレビ
と出版を希望している自分にとっては地獄週間真っ只中です。今日も締め切り5分前に、
郵便局へ滑り込みました。受付のお姉さんに笑われながらも、何とかセーフでした。
「こっちは命かかってんじゃボケ!」って思いながらも、その人に微笑み返してやりましたが。

話はそれましたが、今日はトリノ開幕です。っと言っても、今日はスポーツネタではなく、
音楽ネタです。ぶっちゃけトリノと全く関係ないんですが…紹介したいと思います。。。
MONDO GROSSO大沢伸一の秘蔵っ子、信近エリです♪今この新人さんに、大注目。
自分の中で、注目している新人は、絢香久嶋美さちAqua Timezがいるんですが、今日は信近エリを紹介します。

彼女は、2004年12月に"Lights"でデビューしており、2005年12月21日に"nobuchikaeri"
という変わったタイトルで、1stアルバムを出しました。17歳の時、オーディションに
送ったデモテープをきっかけに、大沢伸一に見出され、大沢伸一のレーベル会社から
デビューすることになった…らしいです。彼女の特徴は伸びのある声で、どんなバラード
でも歌いこなすスキルを持っているような天才っぽい感じもします。オススメの曲は、
1stシングルに入ってる"Lights"のAcoustic Versionです。これやばいです。
軽く涙出ます。なんでこの曲が売れないのか不思議でなりません。ポッキーと間違えて、
指かじっちゃうくらいやばいです。もともとのシングル曲は、バックサウンドが途中でアップ
テンポに変わり、どちらかというと明るめの曲調なんですが、こっちのアコースティックの
方は、壮大なバラードって感じで、聴いててじわじわと切なさがこみ上げてくる、情感
たっぷりの曲に仕上がっています。タバコを逆に吸ったとき並みの衝撃がこみ上げてきます。

信近エリの名前と曲は、globeのマーク・パンサーが出演していた携帯電話のCM
おなじみだと思いますが、このCMの曲はアルバム"nobuchikaeri"に収録されている
"鼓動"という曲です。この曲もめっちゃいいです♪CM見た人には分かると思いますが、
一度聴くと、きれいなメロディが頭から離れなくなっちゃいます。一度聴いたら離れない~
そんな信近エリ…オススメです☆ トリノ期間中に聴くと、情景とばっちし合いますよ。

 

今日の一言 :「足元には、努力の形。そして、目の前には夢のカタチ。」
今日の音楽 : 太陽の破片 / 尾崎豊
今日のニュース : 「球界の紳士」元巨人監督藤田元司(74)さん死去
今日のスポーツ : 日本はメダル5個が目標 <トリノ五輪>
今日の音ログ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。